So-net無料ブログ作成
検索選択

カトリックに触れてから変わったこと [わたしのこと]

去年の10月からカトリック教会に行きだしてぼちぼち4ヶ月。

毎日さぼりつつではあるけれどお祈りをして聖書を読んでいるうちに
すこ〜しずつ変わってきたことが。

朝と夜のお祈りで、実家の家族や旦那さんの家族のこともお祈りしていると
やっぱり「どうしてるかな〜?」などと気にかけるようになり、以前よりも
実家に顔を出す事が多くなりました。(実家は車で30分くらいのところです)

で、実家には母方の祖母も同居していて祖母の部屋に仏壇もあるのですが
むしろ以前より今の方が「仏壇におまいりしよう」と思うようになりましたね。

まだ実家の家族にはあまり話をしていないのですが、きちんと話をしたら
自分が信じているカトリックのことを尊重してもらいたいなぁ、という思いがあるので
実家の家族が信じている仏教のことも尊重したいという感じで。

ちなみに、仏壇の前で「神様、おじいちゃんのことよろしくおねがいしますね〜」と
心の中で「めでたし」唱えてます。あは♪

あとは、以前は全く気にしないで付けていた十字架モチーフのアクセサリーなんかを
あまり付けることがなくなったかなぁ。
気軽に何も考えないでつけるのが申し訳ないような気がして・・・
本当はそんなことないんでしょうか??う〜ん。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。